UQ WiMAX新ギガ放題プラン

WiMAXプロバイダ比較

UQ WiMAXとUQモバイル(UQコミュニケーションズ)について

高速インターネットで大人気のUQ WiMAX(ユーキューワイマックス)。多くの種類が揃っている通信サービスの中でも、UQ WiMAXとは、KDDIグループの電気通信事業者であるUQコミュニケーションズが提供する、WiMAX(無線データ通信サービス)を利用した通信サービスのことです。ちなみにUQ Mobile(ユーキューモバイル)とは、UQコミュニケーションズが提供しているau 4G LTEを利用した仮想移動体通信事業のこと。

このページでは、このUQ WiMAXが提供しているサービスの種類、プラン、ルーターの機種、契約時の注意点について、詳しく説明します。

UQコミュニケーションズとは

UQコミュニケーションズは、KDDIグループ企業でもあり、auのサブブランドという位置付けです。UQコミュニケーションズのメイン事業はWiMAX2+で、これは高速モバイル通信が可能な、モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)通信端末を提供するサービスです。

WiMAXには、UQコミュニケーションズが直接提供するサービスや製品(端末)以外にも、プロバイダと呼ばれるサービス事業者(MVNO=仮想移動体通信事業者)が提供するサービスや製品(端末)もあります。

UQ WiMAXの契約手続きができる会社

UQ WiMAXを店頭で契約・手続きすることができる会社には、株式会社ヤマダ電機、株式会社ラネット、株式会社ワイヤレスゲート、株式会社エディオン、株式会社ケーティーコミュニケーションズ、株式会社ピーシーデポコーポレーションがあります。

また、webでWiMAXの契約・手続きができる会社には、株式会社ワイヤレスゲート、株式会社ラネット、ニフティ株式会社、ビッグローブ、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、株式会社朝日ネット、ダイワボウ情報システム株式会社、J:COMグループケーブルテレビ局、GMOインターネット株式会社、株式会社リンクライフ、株式会社ドリーム・トレイン・インターネット、株式会社シンセイコーポレーション、KDDI株式会社、UQコミュニケーションズ株式会社があります。

WiMAXを契約できるプロバイダについて

UQ WiMAXが人気である7つのポイント

インターネットを便利に使用したいという方に広く支持されている、UQ WiMAXの7つのポイントをご紹介します。

①工事不要で即日開通なので忙しい人にもぴったりです。
②配線スッキリでインテリアの邪魔になりません。
③家でも外でも使えます。
④超速ネットでサクサク使えます。
⑤WiMAX一台で、パソコン・スマホなどを同時接続できて家族みんなが快適にインターネットを楽しめます。
⑥たっぷり使えるギガ放題プラスがあります。
⑦au 4G LTEを使ったサービスなので、全国で快適に利用可能です。

UQ WiMAXのルーターについてのご紹介

ルーターにはモバイルルーターとホームルーターがあります。
それぞれ3種類のルーターをご紹介します。

持ち歩いて使用することができる、WiMAX2+モバイルルーターの種類

①ギガビット級通信の「Speed Wi-Fi NEXT W06」
製造元:HUAWEI
質量:約125g
バッテリー使用時間:連続通信時間(WiMAX 2+、スマート設定時):約9時間
下り最大1.2Gbps対応

②家でも外でもギガ放題繋がりやすいWiMAXハイパワー対応の「Speed Wi-Fi NEXT WX05」
製造元:NEC
質量:約128g
バッテリー使用時間:連続通信時間(ハイスピードモード:WiMAX 2+)
•おまかせ一括(通信速度を優先):約8.1時間
•スタンダード:約11.5時間
•バッテリ持ちを優先:約14時間
•エコモード(Bluetooth®接続時):約18時間
下り最大440Mbps対応

③スピード感あふれるシャープなデザインの「Speed Wi-Fi NEXT W05」
製造元:HUAWEI
連続通信時間(ノーマル/ハイスピード設定時):約9時間
下り最大758Mbps対応

家で使用することができる、WiMAX2+ホームルーターの種類

①「Speed Wi-Fi HOME L02」
製造元:HUAWEI
外形寸法:約93(W)×178(H)×93(D)mm
最大同時接続数:最大約40台(2.4GHz:20台、5GHz:20台)

②「WiMAX HOME 01」
製造元:NEC
外形寸法:約70(W)×155(H)×100(D)mm
最大同時接続数:最大22台(LANポート:2台、2.4GHz:10台、5GHz:10台)

③「Speed Wi-Fi HOME L01/L01s」
製造元:HUAWEI
外形寸法:約H180×W93×D93mm
最大同時接続数:計42台(LANポート×2台、Wi-Fi SSID×2×20台)

プランで迷っている方のための「ぴったり診断」

UQ WiMAXには、簡単な質問に答えていくだけで、自分にぴったりの料金プランと製品が見つかる「ぴったり診断」があります。どのプランで契約をしたらいいかと迷っている方は、この「ぴったり診断」をお試しください。

UQ WiMAXのプラン説明

それでは、UQ WiMAXのプランをご紹介します。

「ギガ放題」プラン

ギガ放題プランは、超速ネットをたっぷりと使うことができて安心のプランです。
ギガ放題なら、月間のデータ通信量に上限がないため、通信速度制限が適用されないのが特徴的。ただし、3日間で10GB以上利用すると、翌日のネットワーク混雑時間帯には概ね1Mbpsまで最大通信速度が制限されますので、ご注意ください。

「ギガ放題(ハート割)」とは

「障がい者手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」のいずれかの交付を受けている方が申込みをすることができる料金プランです。

Try WiMAX(トライ・ワイマックス)

UQ WiMAXに興味があって、使ってみたいと思っていても、「契約してから繋がりにくいということが分かったらどうしよう?」とか、「どのくらいのスピードで通信できるのか試してみたい」という不安や色々な想いがある方には、Try WiMAX(トライ・ワイマックス)がおすすめ。15日間も実際に自宅や外出先で試してみることができます。

UQスポットについて

UQWiMAXは「UQスポット(UQ専売ショップ)」を持っており、この場所でUQWiMAXの新規申し込み、UQコミュニケーションズで契約の方の機種変更、またはUQMobileの新規申し込み、機種変更、修理受付も行うことができます。

UQ WiMAXとUQモバイルをお得に併用!「ギガMAX月割」とは

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義で契約している方が申込みできる割引です。毎月、UQ mobileの月額基本料金から300円割引しており、「UQ家族割」を利用している場合は、家族割グループ内の親回線から割引しています。UQ mobileの月額はギガMAX月割適用時で1,680円、UQWiMAXの月額料は3,880円で、合わせて5,560円となります。対象となるUQ mobileの対象料金プランは、スマホプランS・M・L、おしゃべりプランS・M・L、ぴったりプランS・M・L。また対象となるWiMAX2+の対象料金プランは、ギガ放題と、UQflatツープラスギガ放題、UQflatツープラスです。

WiMAXと併用されることの多いUQモバイルのプラン説明

次に、WiMAXと併用して利用されることの多い、UQコミュニケーションズの格安SIM・スマホサービス「UQモバイル」の料金プランや割引制度について説明します。

「UQ家族割」・「ファミゼロ学割」

2台目以降がお得になる「UQ家族割」や、学生とその家族も基本料金0円になる「ファミゼロ学割」があります。

「UQ家族割」

「UQ家族割」プランなら、3人分で4,940円(一人目1,980円・二人目1,480円・三人目1,480円)から割安にインターネットを使えます。

「ファミゼロ学割」

「ファミゼロ学割」プランで、送受信最大300Kbpsの低速通信に切り替えてデータ容量を節約する「節約モード」を使うことで、データ消費ゼロでSNS・音楽ストリーミング・ネット検索を思う存分楽しめます。

「スマホプラン」とは

データ容量と通話オプションが自由に選べるUQモバイルの料金プランが「スマホプラン」。2年目以降もお支払い金額が変わらず、契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。月間基本データ容量は3GB~14GBまでから選択でき、月額料金は1,980円から3,980円までとなっています。また2台目以降からのUQ家族割適用時には1,480円~3,480円となってお得です。余ったデータ容量は翌月に繰り越しでき、使わなかった容量も無駄にならないのもおすすめポイント。また通話量によって選べる通話オプションがあり、かけ放題と通話パックの2つのオプションから選べます。かけ放題なら毎月700円、通話パックなら毎月500円です。

「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」

「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」のデータ高速+音声通話プラン・データ無制限+音声通話プランは、2019年9月30日で新規受付を終了しています。利用中の方は引き続き利用可能です。

「データ高速プラン」とは

「データ高速プラン」は月額基本料金が980円で、月間データ容量は3GBまで使用可能なプランです。受信最大は225Mbps、送信最大25Mbpsで、月間データ容量が3GBを超えた場合は送受信最大200kbpsとなります。

「データ無制限プラン」とは

「データ無制限プラン」は月額基本料金が1980円で、月間データ容量無制限で使用可能なプランです。送受信最大500kbpsで、ストレスなく使用できます。

UQモバイルのサポート

UQモバイルで販売している機種については、お買い上げから1年間は故障・紛失サービス対応です。月380円の端末保障サービス加入で、故障時の機種交換サービス、修理サービス、盗難・紛失時の保障サービス対応なので安心。
さらにUQあんしんパックや家族みまもりパックなどのサポートがありますので、次にご紹介します。

「UQあんしんパック」

有料の「UQあんしんパック」は、初めてのスマホの方向けです。UQあんしんパックは「UQあんしんサポート」「クラウドバックアップ by AOS Cloud」「UQ SNS セキュリティby My Permissions」の3つのオプションがセットになっていて毎月500円。さらに、初回加入特典で最大2カ月無料というキャンペーンもあります。

「家族みまもりパック」

「家族みまもりパック」は子どもや家族での利用に便利なサポートです。家族みまもりパックは毎月380円で、さらに初回加入特典で最大2カ月無料というキャンペーンもあります。

他社からUQモバイルに乗り換えの際の様々な疑問

他社の携帯電話やスマホを使っていて、UQモバイルへの乗り換えを検討中の方も多いと思います。そこで、乗り換えの方法もご紹介します。

他の会社から乗り換えの場合は、今の電話番号をそのまま引き継ぐことが可能です。まずは、今契約している携帯電話会社で、MNP(携帯電話ポータビリティ)の予約申し込みを行います。そして「MNP予約番号」を受け取りの上で、UQモバイルへ申込むことになります。切り替えの有効期限は予約当日を含め15日間ですのでご注意ください。店舗なら即時開通可能です。オンラインショップなら最短翌日発送で、30分間程度の切り替え手続きで切り替え可能です。

UQモバイルへの乗り換えメリット

料金面でのメリット以外、UQモバイルではスマホはiPhone、最新のAndroidなど、豊富なラインアップから選択可能なので、好みのタイプを選べます。また、今使っているスマホで乗り換えたい方は、動作確認済の300機種以上の製品でそのまま使うことが可能です。有料オプションで、○○○@uqmobile.jpのメールアドレスを利用することも可能です。古いスマホのデータ(電話帳や写真)は移行できますので、データ量が多い方でも安心です。

以上、UQ WiMAXやUQモバイルなど、UQコミュニケーションズのサービスを紹介しました。ほかのWiMAXプロバイダの比較もぜひご覧ください。

関連記事

  1. GMOとくとくBB

    WiMAXプロバイダ比較

    GMO WiMAXについて

    WiMAXを契約できる20社以上のプロバイダの1つ、GMO WiMAX…

  2. Broad WiMAXが選ばれる5つの理由

    WiMAXプロバイダ比較

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)について

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は、株式会社リンクライフ…

  1. GMOとくとくBB

    WiMAXプロバイダ比較

    GMO WiMAXについて
  2. ポケットWiFi関連

    WiMAXと他のポケットWiFiの違い
  3. Broad WiMAXが選ばれる5つの理由

    WiMAXプロバイダ比較

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)について
  4. UQ WiMAX新ギガ放題プラン

    WiMAXプロバイダ比較

    UQ WiMAXとUQモバイル(UQコミュニケーションズ)について
PAGE TOP